月別アーカイブ: 2013年10月

車エビの方が良いような

結構、調理されたオードブルのイセエビ、ロブスターは、ぱさっとして
いるものが多いように思います。だいたい、そのような物が入った
オードブルをいただけるだけ贅沢ですが、私は、思い切って、
イセエビを買ってきて、ソースを作り、オーブンで焼いていただいた
ことがあります。

オーロラの色をしたソースで、我ながら成功作と自慢したものです。
今は、車エビの方が、手に入りやすく、これだって頭のついたものは
結構するのですが、十分、グルメ食材として、調理することができます。

海鮮炭火焼グルメ

旅行の楽しみと言えば、やっぱりグルメ。父が好きであることも影響し、
旅行先では、海鮮物を探します。渋滞のお陰で、思わぬ昼食をいただき
ました。食べておこうか、この先、また何が起きるかわからないから、
と偶然はいったお店が、海鮮物の炭火焼のお店です。

海辺で、さざえや、とれたてのいか、新鮮な魚介類が、たくさん並んで
います。こういうところでなければ、地元では見られない大きな貝も
あって、こう言うのが、贅沢と言うのだ、と旨みたっぷりの文字通り
貝汁をいただくのです。

あなどれないホテル朝食

最近の、ホテルの朝食バイキングはとても質が高いです。前は、
朝食の値段の割にありきたりで、特に味に差のないものばかり
でしたが、今は、それぞれのホテルで差があります。

シェフが目の前で、客の好みのオムレツを作ってくれたり、
オシャレなグラスに入った野菜のムースがあったりします。
また、これもシェフが作ってくれるの、汁そばがありましたが、
これが少量でちょうどいいんです。飽きない程度の量だけれど、
チャーシューもスープも麺も美味しかったです。

フカヒレどんぶり

信じられないどんぶりもあるものだ、と思いながら、ちょっとまて、
人数分なかったらもめるぞ、と思います。催事場で、フカヒレ丼、
というレトルトの味付けフカヒレのパックを発見。でも、いうまでもなく、
安くないのです。

しかしながら丼のだいご味は、かきこめることです。薄い一枚が、
ちょろり、とのっているのでは丼の意味はありません。開催期間中、
何かの折に、1パックずつ購入します。やっと、人数分集まって、
さあ、フカヒレ丼、いただきます、です。